整形外科専門研修プログラム

実践に強い整形外科医師養成システム

研修概要

現在、当院整形外科では、脊椎、股関節、膝関節、 肩関節、肘関節、スポーツ医学、手外科、足の外科、小児整形、関節リウマチ、骨代謝、リハビリテーションなどの診療を行っています。

救急外傷のみならず、変性疾患の手術症例数は多く、手術症例は年間2,000件余に及んでいます。脊椎手術、人工股関節、人工膝関節の手術件数もここ数年多くの実績を維持しています。

研修の特徴

  • 骨折、脱臼等の一般外傷から各専門分野まで、スペシャリストが多数在籍しており幅広い分野の研修が可能です。
  • 多くの手術症例を経験できます。
  • 教育熱心な指導医が多数在籍しています。
  • また、他科との連携による患者さんの安全な周術期管理が行われており、臨床医としての研鑽が積みやすい環境にあります。

週間スケジュール、勉強会

  7:00〜 8:30 14:00
月曜日   外来 手術 病棟 手術
火曜日 7:15~
抄読会 症例検討会
外来 手術 病棟 手術
水曜日 7:00~症例検討会
7:30~ ERカンファ、医局講演会 CPC、セーフティーメネジメント勉強会
外来 手術 病棟 手術
木曜日   外来 手術 病棟 手術
金曜日   外来 手術 病棟 手術
土曜日   外来 手術    

2ヶ月に1回、消防隊を含めた全科での救急症例検討会も開催しています。半年ごとにある関節外科研究会および脊椎外科研究会に参加し、他院整形外科との情報交換も行っています。また、例年当院にて登録医を対象とした南沖縄整形外科医会地域連携講演会も開催しています。

ローテーション例

研修施設群

I型基幹病院 

  • 琉球大学
  • 福岡大学

地域医療研修病院

  • 長崎県壱岐病院
  • 長崎県対馬病院
  • 福岡青洲会病院
  • 白十字病院
  • 豊見城中央病院
  • 沖縄県立宮古病院
  • 沖縄県立北部病院
  • 沖縄県立八重山病院   

高度専門領域研修病院

  • 福岡大学筑紫病院
  • えにわ病院
  • 福岡リハビリテーション病院
  • 福岡和白病院
  • 手稲渓仁会病院
  • 那覇市立病院
  • 中部徳洲会病院
  • 大浜第一病院
  • 中頭病院
  • 南部徳洲会病院
  • 沖縄赤十字病院
  • ハートライフ病院

プログラム募集定員

定員数10名

手術件数(各年1月~12月)

  脊椎 上肢・手 下肢 外傷 リウマチ スポーツ 小児 腫瘍
2019 234 285 1028 601 12 131 77 21 2389
2020 174 265 949 630 19 202 70 20 2329
2022 209 298 935 730 9 143 87 18 2429

責任者より一言

プログラム統括責任者 毛利正玄

専門医取得を目指す皆さんへ

専門医臨床研修は医師の人間形成の場でもあります。

当たり前のことですが、まずは身なり・挨拶など医療人として恥ずかしくない姿勢が求められます。常に断らない医療を基本にして、数多くの症例を経験することで実のあるスキルアップ実現が望ましいと考えています。