プログラム

友愛医療センター 群星沖縄・RyuMICプログラム

概要

バイタルサインや身体診察を重視する「群星沖縄(むりぶしおきなわ)プログラム」と
大学の高度医療が経験できる「RyuMICプログラム(琉球大学病院の研修プログラム)」を
統合したプログラムを有しております。
どちらのプログラムもスーパーローテート方式を採用しており、
1ヶ月ごとに診療科が変わる為、幅広い知識の習得が可能となっています

必須診療科(19ヶ月)

  • 導入期研修 1ヶ月(新入職オリエンテーションや医局オリエンテーション、群星沖縄オリエンテーション等)​
  • 内科研修 7ヶ月( 腎臓、リウマチ・膠原病、循環器、消化器、呼吸器、糖尿病・代謝内科、豊見城中央病院 )​
  • 外科研修 2ヶ月
  • 麻酔科研修 2ヶ月​
  • 救急科研修 3ヶ月(ER研修2ヶ月、ICU研修1ヶ月)
  • 小児科研修 1ヶ月
  • 産婦人科研修 1ヶ月
  • 精神科研修(院外) 1ヶ月
  • 地域研修(院外) 1ヶ月

選択診療科(5ヶ月)

  • 内科、外科、救急科、小児科、産婦人科は合計最長5ヶ月まで選択での研修が可能           【 例:院内選択(内科5ヶ月) 】
  • 下記診療科は合計で最長3ヶ月まで選択可能。ただし、同一診療科は2ヶ月までとする。

整形外科/形成外科/脳神経外科/心臓血管外科/麻酔科/泌尿器科/耳鼻咽喉科/眼科/放射線科/病理/皮膚科
【 例:院内選択(整形2ヶ月+内科3ヶ月)】
【 例:院内選択(整形1ヶ月+形成1ヶ月+内科3ヶ月) 】

  • 診療科によっては指導体制の変更に伴い、選択(研修)できない場合もございます。

ローテーション例

  • 当院では12名の採用枠があるため1つの診療科に研修医が多く集まらないように調整しローテーションを作成しておりますので、こちらに表示しているローテーションはイメージとなっております。

1年目

2年目

4月

導入期

産婦人科

5月

循環器

小児科

6月

消化器

豊見城

7月

DM

選択

8月

麻酔科

院内選択

9月

麻酔科

地域

10月

ER

ER

11月

腎臓

選択

12月

呼吸器

院内選択

1月

膠原病

精神科

2月

外科

ICU

3月

外科

院内選択

※選択枠は院内・院外は自由選択